初心者でも『簡単にブログ記事が書ける』ように、記事が完成するまでに必要なことを詳しく解説していきます。

少しの頑張りでそれっぽく本格的な記事になります。アクセス数や収益を気にしているなら、初心者の人もこれだけは注意してください。



タイトルの決め方


Blog-1.jpg

タイトルについて


記事のタイトルはキーワードが重要です!。

必ず記事のタイトルに「検索キーワード」をいくつか入れて、検索から人が読みにくるように設定しましょう。

キーワードが重要!


例えば「ゲームの攻略記事」なら、こんな感じです~。

【セラリンクエスト】初心者でも簡単にセラリンを倒す方法を紹介!、みたいな感じで記事のタイトルを決めます。

これならセラリンクエストってゲームで、セラリンの倒し方を調べてる人が、検索から記事を読みにきてくれます。

タイトルの文字数は「32文字」を目安に決めるのがオススメです。

文章の書き方


Blog-7.jpg

冒頭分の書き方


記事で最初に読むことになるのが冒頭分(導入文・リード文)になります。

冒頭分には記事の内容「誰に向けての情報なのか、読むことで何が解決するのか」などを最初に書いてください。

結論は先に書く!


結論は先に書いてあげてください。それから詳しく解説して、例えば「なぜこうなるのか」の説明をしていきます。

【セラリンクエスト】初心者でも簡単にセラリンを倒す方法を紹介!なら、最初に「この武器が有効!」で入手方法と使い方は~みたいな感じで書きます。

読みやすく書く!


文字がギッシリ詰まって見えると、面倒で読む気がなくなることもあります。

改行・段落」を使用して、文章が長くなりすぎないように注意!。スマホから読む人のことも考えてください。

テーマを決めよう


記事のテーマをしっかりと決めて、関係ないことを書かないように注意してください。

タイトル通りの内容にすれば、間違いはないはずです。

目次と見出し


Blog-2.jpg

目次について


記事の情報量が多くなるなら、目次を設置しましょう。

流し読みする人も多いので「目次を読むだけで記事の内容がなんとなくわかるように」書くのがポイントです。

目次を押したら見出し(タグ)に移動できるように設定しましょう。

目次見出しタグを使用すると「内容がしょぼくてもちゃんとした記事」に見えます!。広告の審査などで有利になるかもしれません。

見出しについて


見出しを入れると「文字の密集度が下がる・情報を探しやすくなる」効果があります!。

記事の情報量が少ないなら、目次と組み合わせる必要もないので、見出しだけ入れるのもオススメです。

記事の装飾


Blog-11.jpg

文字の装飾


文章にメリハリをつけるために、文字の大きさ(太さ)など、目立たせるとこは色を変更するのもオススメです。

綺麗に見せようと装飾を頑張りすぎて、ごちゃごちゃしないように注意!。

箇条書き


箇条書き」を使用して文章を短くてわかりやすくしましょう。例えば、こんな感じに使ったりできます。

  • 箇条書きを使用して文章を短くまとめる

  • 他のデザインと組み合わせて使用することもできる


その他の装飾


ボックスやグラフのデザインから、漫画のような吹き出しまで、他にも記事の装飾はいろんなデザインがあります。

記事を書くのに慣れてきたら、他の装飾も試してみてください。

画像について


文章だけでは寂しいので、適度に画像も挿入してください。画像の位置次第では文章の密集度を下げて、記事が読みやすくなります。

詳しくは「ブログで使用する画像について!注意すること」で紹介してます。

重要なこと(まとめ)


Blog-13.jpg

それでは最後に、今回の記事で重要なとこをまとめていきます~。

  • 記事タイトルには「検索キーワード」を必ず入れよう!

  • 冒頭分(リード文)で、最初に記事の内容を紹介しよう

  • 結論は先に書いてから説明すること!

  • 改行と段落を使用して文章を読みやすくしよう

  • テーマ(記事タイトル)に合わせて、しっかりと書くこと!

  • 目次と見出しを使用して、記事をわかりやすくしよう

  • 記事を装飾してオシャレに読みやすくしよう

  • とにかく記事を書き続けて練習すること!


全て実行する必要もありませんが、これに注意して記事を書いてみてください。
カテゴリ
タグ