Google アドセンス』の審査について、申し込みから合格まで、初心者が注意するポイントを紹介していきます。

アドセンス審査で苦戦してるなら、読んでみてください。



アドセンス審査の準備


Google-1.jpg

アドセンス審査の準備


今から始めるなら記事が少ないうちに、審査に申し込むのがオススメです。記事が多いと不合格になった場合、原因を特定するのが難しくなります。

セラリン通信は「ゲーム攻略の5記事」でアドセンスに合格しました。現在はブログのリニューアルで最初の記事は消してます。

禁止事項


暴力犯罪アダルトギャンブルアルコールタバコヘルスケアドラッグ」などのコンテンツが禁止となります!。

必ず「アドセンスの規約を確認」しましょう。規約違反と不正行為には厳しいので、グーグルに怒られないように注意してください。

申し込みから審査まで


Blog-7.jpg

アドセンスに申し込む


  • グーグルのアカウントを作成、アドセンスにログイン

  • 申し込み画面からサイトのドメインとメールアドレスを入力

  • 表示されたコードをコピー、審査を受けるサイトの「HTML」に貼り付ける

  • 報告して完了するとアドセンス審査の開始

ブログサービスによって、審査コードを張り付ける場所が違います。この審査用コードは合格後に自動広告として機能します。


アドセンスの審査


審査開始から結果発表まで「数日から一週間」程度です。登録したメールアドレスに審査結果が送られてきます。

あと審査中でも記事は更新してください。何もしないのは退屈だと思うけど、結果が出るまで放置することもできます。

世界中から申し込みがあると思うので、おそらく機械的に判定してると思います。

アドセンス審査の難易度は人にもよるのでなんとも、メチャクチャ簡単に合格できたり、何度申し込んでもダメなこともあります。

審査のポイントを紹介


Blog-2.jpg

審査で重要かもしれない?、注意するポイントを紹介します。

ドメインについて


現在は一部の無料ブログのドメインでも申し込めます。時期によっては条件も変更されるので注意してください。

これからブログを収益化するなら、先に独自ドメインを取得するのがオススメです。ドメインとは長い付き合いになるので、後悔しないよう慎重に決めてください。

審査用の記事


記事は「最低5から10記事」は必要だと思います。内容が短すぎないように意識して、審査用とか関係なく普通に書いてください。

記事には目次と見出し、画像も使用すると本格的に見えて記事の質も上がります。

審査に何文字必要とか決まってませんが、ある程度は文章も書きましょう。画像ばかりで文字数が極端に少ないとかはダメです。

(セラリンの最初のゲーム記事は、審査に合格したけど内容は酷かったよ…)

使用する画像


記事に画像は使用できます。アニメやゲームの画像も使えますが、暴力やアダルトには厳しいので、誤解されるような画像は使わないようにしましょう。

自分で撮影した画像やフリー素材がオススメです。著作権までは調べられないけど、芸能人など問題がありそうな画像は避けるべきです。

セラリンは「ライザのアトリエ2」という子供向けゲームで、アダルト警告を受けて広告を消されたことがあります。

何度も言うけど、画像は使用できるけど誤解されないように注意しましょう。

関係のない広告


ブログに表示されてる関係ない広告は、審査中は消すようにしてください。

無料ブログの広告なら有料プランにするなどして、使用しているアフィリエイト(楽天など)も含めて、審査中は消すようにしましょう。

プライバシーポリシー


サイトのプライバシーポリシーは審査前から記載しておきましょう。

コピペでも問題ないので「セラリン通信のプライバシーポリシー」をコピペするなら、管理人の名前とグーグルのリンク先に飛べるように修正してください。

メールフォーム


管理人への連絡先としてメールフォームも用意してください。

合格できない場合の対策


Blog-3.jpg

不合格なら気になるとこを修正して、再度審査に申し込もう。

テンプレートを変更


使用しているテンプレートが古すぎませんか?。セラリン通信で使用しているテンプレートを参考にしてみてください。

2カラム右サイドバーレスポンシブ対応パンくずリスト』など、このデザインと機能があるテンプレートがオススメです。

記事を見直そう


記事の画像も含めて禁止コンテンツが含まれてないか、よく確認してください。

ダイエットサプリ美容」などはグレー扱いです。合格後なら問題なくても、審査前なら問題になるコンテンツもいくつかあります。

もし審査用の記事を書き直すなら、適当にゲーム攻略でも書いてから、合格後に新しく記事を書き直していきましょう。

(確実に合格できるジャンルをテスト記事にする、あくまで最後の手段です!)

アクセス数を増やそう


さすがにアクセス数がゼロなら問題になる場合もあります。

少しでもアクセスがくるように、ブログサービスのランキング(足跡)などを利用して、アクセスは増やしておきましょう。

サイトの安全性


URLの最初が「https」なら安全です。「http」なら信用されないかもしれないので、すぐに設定してください。

利用しているブログサービスによって設定方法が違います。

Analytics.jpg

アナリティクスを登録


アナリティクス(Google Analytics)」は高性能なアクセス解析ツールです。サイト訪問者のデータやアクセス数を調べるのに役立ちます。

無料で便利なので登録しておきましょう。

コンソールを登録


コンソール(Google Search Console)」はサイト運営で役立つツールです。登録だけして使用してないので、セラリンにはよくわかりません。

これも無料なので登録しておきましょう。
カテゴリ
タグ