『WordPress(ワードプレス)』の始め方と初心者には勧めない理由を解説します。

これからワードプレスを始めようとしているブログ初心者の人は、この記事を読んでから挑戦してみてください。



WordPress(ワードプレス)


WordPress-1.jpg

【価格:無料(サーバー必須) 独自ドメイン〇 アフィリエイト〇 カスタマイズ◎】

ワードプレスについて


『ワードプレス』はサイトやブログが簡単に作れるソフトのことです。

カスタマイズも多彩で無料ブログと比べても価値があるので、知識がある人ならワードプレスを選択する人も多いです。

レンタルサーバーと契約して、難しい設定から面倒な管理まで、全てを自分でする必要があります。いきなり初心者の人が始めるのは少し厳しいです。

それでもワードプレスは、世界中に多くのユーザーがいるほど魅力があります!。

ワードプレスの感想


セラリンは『ロリポップ(レンタルサーバー)』の無料体験でワードプレスに挑戦!、あくまで実験なので無料の数日間だけです。

自分で設定から管理までして、意外と簡単にテスト記事を投稿できました!。

でも投稿した記事が表示されなくなるトラブルが発生、ネットで情報を調べて自分で問題を解決できましたが...。

今後も続けるかというと面倒で難しいからギブアップ!。今後もこうしたトラブルが発生すると考えたら、管理するのも大変なのでワードプレスは諦めます。

レンタルサーバー


Lolipop-1.jpg

ロリポップ!


【価格:月額 275~ 難易度:簡単 無料体験:あり】

設定も簡単で初心者でも問題なくワードプレスを利用できます。複数のプランが用意されてるので、自分の目的に合わせて選んでください。

ワードプレスに挑戦する初心者の人は、低価格のライトプランがオススメです!。

エックスサーバー


Xserver-1.jpg

【価格:月額 900~ 難易度:普通 無料体験:あり】

定番のレンタルサーバーです。高速で安定性もありサポートも充実、どのプランも初期費用が必要で価格が少し高いのが残念です。

本格的にワードプレスを始めるなら、エックスサーバーがオススメです!。

始め方と初期設定


Blog-2.jpg

ワードプレスの始め方


  • レンタルサーバーと契約(無料体験があるなら試そう)

  • サーバーの設定、ドメインなどは慎重に決めるように!

  • プランを選択、年間契約は料金が少し安くなる場合もある

  • ワードプレスをインストール、難易度はレンタルサーバーで変わる

  • ワードプレスの初期設定、カスタマイズしよう!

ワードプレスの初期設定


ワードプレスの設定とテンプレートのデザインをカスタマイズしましょう。初心者には難しいので注意してください!。

セラリンもカスタマイズについて詳しく説明できません。

初心者には勧めない理由


Blog-4x.jpg

「ワードプレスは初心者でも簡単は宣伝文句なんです。」

レンタルサーバーが必要


ワードプレスを利用するには、レンタルサーバーと契約する必要があります。無料体験があるなら試してから、よく考えて慎重に選択してください。

どのサーバーと契約するかは、サービスの内容と各プランの料金で選んでください。

初期費用が高い


ワードプレスは無料で利用できますが、サーバーの維持費や独自ドメインも取得する場合は、追加でその費用も必要です。

基本的に年間契約が価格も安くなりますが、途中で嫌になってやめたりすると、全て無駄になる可能性もあります。

初期設定が難しい


レンタルサーバーと契約、ワードプレスをインストールして初期設定をします。どのサーバーを選択したかで、最初の設定方法と難易度が違ってきます。

ワードプレスの設定とテンプレートのデザインなど、とにかく知識があるなら細かくカスタマイズできますが、初心者には難しすぎます。

ワードプレスの管理が面倒


設定が終わってもワードプレスは日々の管理も大切です。アップデートもあるので、仕様変更されて問題が起こる場合もあります。

古いバージョンで仕様してるとサイトのセキュリティも心配です。何でも自分で設定して管理することになります。

トラブルは自分で解決


問題が起こってトラブルが発生したら、基本的に全て自分で対処してください。ワードプレスの情報は多いので、検索したら原因と解決策が見つかるはずです。

もし自分で対処できないなら、最後の手段として専門の業者に依頼ってブログにそこまでするのも嫌です!。

記事を書く時間がなくなる


始めたばかりの初心者は、ワードプレスとサーバーの初期設定とトラブル対応で、肝心の記事を書く時間がなくなる場合もあります。

無料ブログのほうが設定も管理も簡単です。とにかく記事作成に集中したい初心者の人には、ワードプレスはオススメしません。
カテゴリ
タグ