今回はブログで利用する広告サービスとアフィリエイトを紹介します。これから始めようとしているなら、この記事を読んでみてください。

誰でも頑張れば収益が見込めるはず、セラリンも現在ブログで利用してます。



アドセンス(Google AdSense)


AdSense.jpg

【広告:クリック報酬型 審査:あり】

Googleアドセンスについて


『Googleアドセンス』は有名なクリック報酬型の広告サービスです。

広告がクリックされたら報酬が発生するので、成果型報酬の広告と比べても、雑記ブログから特化型サイトまで、様々なジャンルで利用することができます。

少し規約も厳しく審査も必要ですが、意外と簡単に合格したりもするので、なるべくアドセンスから始めるのをオススメします。

詳しくは「Googleアドセンス審査のポイントを紹介」を読んでみてください。

利用した感想と評価


自動でいろんな種類の広告が表示されるので、記事のテーマやジャンルに関係なく利用しやすいのがポイントです。

とにかくアクセス数が増えてくると収益も自然と上がるはずです。(商品を売ったり契約を成立させる必要がないので初心者でも簡単♪)

アドセンスのポリシー違反には注意してください!。暴力やアダルトなどの禁止ジャンル、不正クリックなどには厳しいです。

(子供向けのゲーム画像でアダルト警告を受けちゃったの!。)

楽天アフィリエイト


Rakuten.jpg

【広告:成果報酬型 審査:なし】

楽天アフィリエイトについて


楽天会員なら誰でも利用できるアフィリエイトです。審査の必要もないので、初心者でも簡単に広告を設定できます。

広告がクリックされ商品が売れると(楽天サービスの利用などでも)報酬が発生します。クリック型のアドセンスと比べると少しだけ難易度が高いです。

それでも成果報酬型では「Amazonアソシエイト」と比べても手軽なので、アフィリエイトの入門として最初に試すのがオススメです。

(アドセンスなど他の広告サービスと併用するのもオススメです!)

利用した感想と評価


成果報酬型でアクセス数は関係なく、とにかくクリックさせて商品を売る!、サービスの契約を成立させないと報酬が発生しません。

あとジャンルによっても商品の紹介など、相性の良し悪しがあると思うので、記事の書き方も重要になります。アフィリエイト初心者には少し難しい?。

人気のジャンルは【生活・ファッション・インテリア・グルメ・園芸・ペット】など。

自分が購入して使用したことのあるもの、興味があるジャンルの商品などは、記事で紹介もしやすいはずです。売れるよう(クリックされるよう)に頑張ってください!。
タグ